忍者ブログ

設備のマニアどっとこむ

設備、電子工作、DIYのブログ!

09/09

Sun

2018

3Dプリンターでマイニング用マザーボードのスペーサー作製

マイニングリグに普通のスチールラックを使うとどうもマザーボードとの絶縁性が気になる…
基板に金属部分が接触したら大惨事になりそうな予感。

本当はこういうのをつけるべきなのだが、今回3Dプリンターでなんとかしてみた。


↑スペーサー



マザーボードの四隅にしっくりきそうなものを作ってみた。



裏に両面テープをつけるとがっちりはまりました。
今までは下に絶縁シートみたいなものをつけていたのですっきりしました。

やはりこういう時、オーダーメイドで作れる3Dプリンターは便利ですね!!










拍手[0回]

PR

06/23

Sat

2018

3Dプリンタでつくったものまとめ

3Dプリンタを購入して1か月・・
いろんなモノをつくりました。


まずはUSBから電源供給するLEDライト
じんわりと明るい・・・
電源供給にはこれを買いました





これからの季節に卓上扇風機




眼鏡ケース!
奥さんにはTENGAと言われましたが・・・





そしてデジタル時計!!
中身の製作はこの記事参照お願いします。


いまのところ3Dプリンタの調子はいいのですが、ときどきこうなります
原因は接地面の張り付き不足や空中を渡す場合はこうなりやすいみたいです。
ノズルを掃除したり、接地面のテープを張り替えたりして復旧。
やはり電子工作との相性はぴったりです。
サイズ図るためにこんなモノも買いました!!
absは少し縮むのでサイズぴったりとはいきませんが・・・
amazonで買うなら金属製よりプラスチック製のほうがいいです。
金属製のものは油まみれで一回返品しました。(ケースも割れていたし)
毎回試行錯誤ですがまだまだこれからもいろいろ作ってみます!!





拍手[0回]

05/12

Sat

2018

3Dプリンタ ダヴィンチプロ 1.0を購入した話

先日以前から欲しかった3Dプリンタを購入した。
開封から使用まで意外と簡単だったので今回流れを説明したい。



どーん!! 重さ20Kgぐらい。配送業者へは設置場所へ運んでもらおう。


まずは梱包材をはずす作業。修理で送る可能性もあるので念のためとっておく。


取説を見ながら3Dプリンター内部の梱包材を丁寧に取り外していく。インシュロックもあるのでニッパーかハサミが必要。


そしてカードリッジ挿入。青いテープを外して先端を写真の様に挿入する。
ロードすると温度が上がりどんどんチューブ内へ送られていく。

そしてキャリブレーション。自動でどれぐらい調整すればいいのか案内が液晶部分に表示される。

調整ツマミが3つほどついているのでそれで水平にする。
あとはあらかじめ作成しておいた3Dデータを本体へ送るだけ。
USB接続とWi-Fiで送信する方法があるが、今回XYZmakerで作成したデータを使ったのでUSBケーブルをノートPCへ接続して出力した。


本体のみでもサンプルデータ出力が可能。

感想としてはとにかくメカっぽいのがカッコイイ(個人の感想です)
難点は消耗品がやや高いということ。 


↑プラットフォームテープ 

↑取り換え用カードリッジ

さらに印刷中常にヒーターを付けているような状態なので電気代もそこそこかかるみたい。
購入後は維持費を覚悟すべし!!











拍手[0回]

翻訳(Translate)

AD

シェアしてね

プロフィール

HN:
アルティメット雅史
性別:
男性
自己紹介:
製油所、データセンター、化学工場を渡り歩いた設備のマニア
最近はarduino,Raspberry piyear等の電子工作にハマる。
取得資格は電験3種、消防設備士甲4、2級ボイラー技士、危険物乙4、電工2種、技術士補(電気・電子)、エネ電、フォークリフトほか

カウンター

お問い合わせ

忍者アクセスランキング

Copyright © 設備のマニアどっとこむ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]