忍者ブログ

設備のマニアどっとこむ

設備、電子工作、DIYのブログ!

3Dプリンタでフィラメントの色を変えてハマった話

わが家の3Dプリンタ ダヴィンチpro 1.0 も月イチくらいで使っていたら、とうとうフィラメントが切れてしまった。 PLAとABSを600gずつストックしていたので数年くらいもつかと思いきや、調子に乗って大物をプリントしていたらすぐになくなってしまった。

 今までは白1色だったのですが、今度は少し気分を変えて青にしてみた。


よくPLAは加工しやすいという話を聞くが、温度を上げすぎるとすぐ焦げてノズルでつまるので、今回はABSにした。




何の気なしに新しいフィラメントを現在のフィラメントを押し出すようにつなげて取り付けてしまったのだが、これが間違いだった。

3Dプリンタのフィラメントはノズルまで1本モノでないと押し出せない構造になっているので、ノズルからまったくフィラメントが出なくなってしまった。

そもそも中途半端にフィラメントがエクストルーダーに残ると、新しいフィラメントが直接高温にならないのでノズルから出てこないのだ。

詰まってしまったらノズルヲセイソウモードにしてノズル温度を上げてこの棒で押し出すしかない。


うーん、やはりのこったフィラメントはかならずアンロードで取り除かないと大変なことになってしまうんだな…。




かなり時間がかかりましたが無事青のフィラメントで子供のお風呂のおもちゃができました。こんどは気をつけよ、トホホ。





拍手[0回]

PR

コメント

翻訳(Translate)

AD

シェアしてね

プロフィール

HN:
アルティメット雅史
性別:
男性
自己紹介:
製油所、データセンター、化学工場を渡り歩いた設備のマニア
最近はarduino,Raspberry pi等の電子工作にハマる。
取得資格は電験3種、消防設備士甲4、2級ボイラー技士、危険物乙4、電工2種、技術士補(電気・電子)、エネ電、フォークリフトほか

カウンター

お問い合わせ

忍者アクセスランキング