忍者ブログ

設備のマニアどっとこむ

設備、資格、DIYのブログ!

04/13

Wed

2016

風呂の残り湯を使って洗濯すると本当に安いのか検証してみた


↑フリー素材

 こないだ奥さんが洗濯しているときにふと疑問に思ったことがあります。

風呂の残り湯を使って洗濯すると本当に安く済むのだろうか??

気になり始めると、騙されていらない機能を付けているんじゃないか? と思ってきたので

今回、洗濯機の取説に書いてある仕様をもとに簡単に計算してみることにしました。

【仕様】
くみ上げポンプ仕様  消費電力40W  くみ上げ能力 12L/分
洗濯機1回分の使用水量 72L 

まず電気代です。 ポンプの使用時間は72÷12で6分間となり、
電力量は  40(W)×6/60(時間)=4wh   
電気代は3段階単価(300kwh以上使用しているお宅)の30.02円/kwhを使用すると、ポンプの電気代は

30.02(円)×4/1000(kwh)= 0.12008円 かかります。

一方、残り湯を使用したため浮いた水道料金は東京都で1㎥あたり22円なので

22(円)×72/1000(㎥)=1.584円浮きました。


最終的に水道代ー電気代で1.46円がポンプを使用することで節約となります。

やっぱり残り湯を使用したほうがお得なんですね~ いやー安心、安心。





ただし






節約料金が微々たるものなのでポンプを設備投資した分、回収できているかはわかりませんけどね・・・。








拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

AD

シェアしてね

プロフィール

HN:
アルティメット雅史
性別:
男性
自己紹介:
製油所、データセンター、化学工場を渡り歩いた設備のマニア
最近はarduinoあたりの電子工作にハマる。
取得資格は電験3種、消防設備士甲4、2級ボイラー技士、危険物乙4、電工2種、技術士一次試験合格(電気・電子)、フォークリフトほか

カウンター

お問い合わせ

忍者アクセスランキング

Copyright © 設備のマニアどっとこむ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]