忍者ブログ

設備のマニアどっとこむ

設備、電子工作、DIYのブログ!

11/25

Sun

2018

Raspberry piでブービートラップ?

arduinoでもraspberry piでもいろいろなセンサーを試してみたのですが、今回はホール素子を使ってみました。磁力によってON、OFFをするA3144って素子です。

フォトトランジスタなどと使い方は同じで磁力が加わるとOUTPUTからGROUNDに電流が流れる
仕組みです。





この性質をつかって磁石をこの素子につけているときはON、離しているときはOFFという回路を作ります。 今回はおもちゃに磁石をつけて子供がいじったときに写真と撮るというトラップ?を作りました。


映画泥棒を子供が動かすとUSBカメラが動作します。
コードはこんな感じです。

import RPi.GPIO as GPIO
import sys
import cv2
import time
GPIO.setmode(GPIO.BCM)  
GPIO.setup(27,GPIO.OUT) 
GPIO.setup(17,GPIO.IN)  
while True:
    if GPIO.input(17) == GPIO.HIGH:
        GPIO.output(27,GPIO.HIGH)
        cc = cv2.VideoCapture(0)
        rr, img = cc.read()
        time.sleep(8)
        cv2.imwrite('pic.jpg', img)
        break
    else:
        GPIO.output(27,GPIO.LOW)
        
GPIO.cleanup() 

OpenCVのインストールはこちらです。
ホール素子の信号を17ピンに入れておいて、それが無くなると写真を撮る仕組みです。



おやっ 犯人がすぐわかりました!!

・・・これをラズパイコンテストに応募してもよかったかな。









拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

翻訳(Translate)

AD

シェアしてね

プロフィール

HN:
アルティメット雅史
性別:
男性
自己紹介:
製油所、データセンター、化学工場を渡り歩いた設備のマニア
最近はarduino,Raspberry piyear等の電子工作にハマる。
取得資格は電験3種、消防設備士甲4、2級ボイラー技士、危険物乙4、電工2種、技術士補(電気・電子)、エネ電、フォークリフトほか

カウンター

お問い合わせ

忍者アクセスランキング

Copyright © 設備のマニアどっとこむ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]