忍者ブログ

設備のマニアどっとこむ

設備、資格、DIYのブログ!

06/24

Sat

2017

ESP32とBlynkで超絶IoT その2

前回の記事でESP32とBlynkのおおまかな設定は完了した。続いて回路の一例を紹介する。

ESP32のWi-Fiを常に動作させるにはUSBにて5Vの電源供給が必要となる。
バッテリーからか商用からの電源供給か迷うところだが意外にもIoT機器の一番ネックな部分なのかもしれない。

以前太陽光パネルとチャージコントローラーをつなげて屋外で使用できる電源をつくっていたのでそれを今回ESP32に接続しスタンドアローンの屋外照明を製作してみた。

ESP32の電源をバッテリーからとり、ブレッドボードにLEDを接続
※電源供給は5VだがGPIO出力は3.3Vなので注意。また流せるのは12mAまでと非常に少ない。


防水処理をし、日当たりのいいベランダに設置。
この際ネットワークとつながっているWi-Fiと離れすぎると遠隔操作ができなくなるので注意しなければならない。窓を閉めると電波がかなり悪くなった。

次にBlinkでLEDを接続した出力ピンにあわせてボタンを設定

LEDの色に合わせて4つのボタンをつけた。


これでどこからでもこの照明をスマホで動作させることが可能になった。

/ジワー\

今回はLEDのみで非常に地味でしたが次回は100V回路、モニタリングも含めてalduinoでIoT機器を製作したいとおもいます(予定)







拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

AD

シェアしてね

プロフィール

HN:
アルティメット雅史
性別:
男性
自己紹介:
製油所、データセンター、化学工場を渡り歩いた設備のマニア
最近はarduinoあたりの電子工作にハマる。
取得資格は電験3種、消防設備士甲4、2級ボイラー技士、危険物乙4、電工2種、技術士一次試験合格(電気・電子)、フォークリフトほか

カウンター

お問い合わせ

忍者アクセスランキング

Copyright © 設備のマニアどっとこむ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]