忍者ブログ

設備のマニアどっとこむ

設備、資格、DIYのブログ!

10/11

Tue

2016

設備の仕事と残業について

最近、電通社員の過労死事件がきっかけかわからないが労働環境についてSNSなどで盛んに議論が行われている。

残念ながら設備の仕事も激務になりがちな職種である。今回残業のスペシャリスト(?)であるアルティメットがなぜ設備の仕事が忙しくなるのか考えてみた。

1.設備の老朽化
設備関係の仕事でもメンテナンス部署はどうしても業務が多くなってしまう。設備が古くなってくるとトラブルが多くなり、予定外の業務となり残業となる。しかし業務は増えても工場の生産やビルのテナント料は竣工から増えることはなく人件費を捻出できないので増員は難しい。

結局のところ設備のトラブルはいつ、どれくらい起こるか予測が難しく、メンテナンス要員が何人必要かわからないのである。

2.職場の問題
いろいろな現場をみてきたが、設備は同じでも業務がまったく違っていたりする。一番多い原因が「人的トラブルが起こったことによる業務の追加」である。

ミスが起きる→業務が増える→こなせなくてミスが起きる。という負のスパイラル。本当に必要かどうか疑問な書類が大量にあったりしてなぜか無くなることはない。つまり業務が増え続ける現場が世の中にはけっこう存在している。勇気をもって業務を減らすとういうことが必要だ。

3.信じられないほどの法規制
これは声を大にして言いたい。ほとんどの現場でなんらかのコンプライアンス業務があるだろう。電気事業法、消防法、高圧ガス保安法、建築基準法、労働安全衛生法、計量法など多種多様だ。官庁申請業務にはじまり、〇〇取扱い者でないと作業ができないといった規制も多い。

そして緩和することなく規制は増え続けている。これらの事情により、資格をもっている人に業務が集中してしまったり、人事異動がうまくできなかったりと激務になる要因となっている。


 設備の業務で激務になる要因はいろいろあるが、かくいうアルティメットも年間残業1200時間越えや、連続40時間労働など過労死ラインの状況になったこともある。はっきりいって設備の仕事は終わりがないので「どこまでやるか」「どこで妥協するか」が重要だと思う。ただ救いなのは設備はどの現場でも同じなので資格さえあれば職場は変えられるし全国で求人がある。激務から抜けられない人は最悪の状況になる前に環境を変えてみては?とアドバイスさせてもらいたい。



↓↓電験3種の公式集を作りました↓↓



拍手[0回]

PR

09/04

Sun

2016

ひと月エアコンをつけっぱなしにした話

ちょっと更新さぼってました。電験とかエネ管とかいろいろ…。

最近Twitterとかブログでちょいちょいみかけるエアコンの常時運転について試してみました。エアコンをON、OFFを繰り返すより電気代が安くなるという話です。

原理的にエアコンは室内の設定温度を目標に室外機のコンプレッサーが動作するというしくみです。マンションなどの断熱性の高い部屋であれば、常時エアコンを運転していた方がコンプレッサーを動作させる時間が少なくなる…  と納得はできるのですが、いざやってみるのは結構勇気がいりました。

7月は普段通りON、OFFを実施し、8月はずっとつけっぱなしで電気代はこんなかんじです。↓↓

8月のほうが高いですが、7月が30日間に対して8月が32日間の検針になっています。
燃料調整費単価も違うので値段は比較できません。
電力量で比較すると7月は1日あたり12.93KWh、8月は1日あたり13.81KWhです。

まあ、7月と8月の温度差もありますが、微増といったところでしょうか。

感想としては24時間運転しているので外出先から帰ったときや寝るときにとてもすずしく、若干トクした気分です。でも明細が家に来るまでドキドキしていました。エアコンの新旧も関係あるそうなのであくまでも真似するなら自己責任お願いします。


それにしても電気代が倍とかにならなくてよかった笑







↓↓電験3種の公式集を作りました↓↓



拍手[0回]

05/14

Sat

2016

【DIY】音に反応する照明

音に反応する照明を作ってみました。

音に反応するセンサーとSSRリレーは秋月電子通商、ランプシェードはIKEA、電材関係はホームセンターで購入しました。

温度センサーは
PIC12F675使用 音スイッチキット
を使ってます。

①9V電池の入力で音に反応した場合、5Vの出力を出します。
②その信号でSSRリレー D2N202KDを動作させます。
③SSRリレーの2次側を100Vランプ回路に挟み込みます。

これでOKです。



底から見た写真 (ちなみに土台は鉢植えの花を買ったときについてきたカバーです)




物音に反応すると・・・。








                           /ピカッ\

※1月31日追記しました。

↓↓電験3種の公式集を作りました↓↓



拍手[0回]

04/28

Thu

2016

電験の本を電子書籍化した話

今年の1月くらいの話なのですが、奥さんの出産に伴い仕事を辞め、一か月ぐらい無職の期間がありました。

始めはオムツやミルクをあげるのに四苦八苦だったのですが、だんだん慣れてきて自分の時間が持てるようになりました。

そこで何を思ったか、「本を出そう!」と考えるようになり、実行してみることに・・・。

とはいっても、在庫を持つことになって大損するのはイヤなので電子書籍で出すことにしました。そしてジャンルは6万人が毎年受ける電験3種の資格の本にしました。これは中学受験の人数とほぼ同じです。


内容は文才がないので、ほとんど図と数式で済む公式集にしています。ちなみに公式は著作権フリーなので使い放題です。※図は作らないとだめです。





そしてざっくり出版の方法を紹介しますが、はっきりいって思ったより簡単、費用もかかりません。(本を執筆するのは簡単ということではありません)



まずはKDP(キンドルダイレクトパブリッシング)のアカウントを取得

           ↓

.epudという拡張子のファイルで本をつくる。

           ↓

表紙とともにKDPへアップロードして出版。


他にも本の金額を決めたりとKDPの設定でいろいろありますが、ここでは割愛します。※変更が激しくすぐに情報が古くなってしまうためです。

ちなみに.epudビルダーはsugilというフリーソフトを使いました。

↑電験の試験に出そうな公式を延々作っていきます。

意外と難しいのは表紙です。これは自作をあきらめ奥さんに作ってもらいました。

一時期では紙の本はなくなるのでは?とまで言われた電子書籍ですが、あんまり盛り上がっているとは感じません。でも記念に一冊作ってみるのもいいかもしれないな、と出版してから思いました。


アマゾンでは酷評なレビューも付けられていますが、そこそこ売れました。買われた方には過去問も含め頑張って頂き、合格を祈るばかりです。




↓↓電験3種の公式集を作りました↓↓



拍手[0回]

04/17

Sun

2016

「地震があったら、水が出なくなる前に風呂に水をためるべき」ついてもう少し語ります。

地震などの災害時に水はとても重要です。トイレ用の水などを確保しなければならないのは正解なのですが、ツイッターなどに出回っている情報に少しだけ補足したいと思います。

  
まず、マンションなどの場合ですが、

断水になっても屋上に受水槽があるので水がしばらく使える。

といわれていますが半分正解で半分不正解です。


屋上にあるのは受水槽ではなく高架水槽の事です。重力で
各階に水を流します。

↑高架水槽

受水槽は1階または地下にあることが多いです。まず水道局からの水をこのタンクで受け、ポンプで屋上の高架水槽まで送ります。


↑受水槽(地上にある場合)

つまり、地震などで断水が起きた場合、蛇口をひねれば高架水槽分は各家庭に水が供給されますが、停電を伴う場合は受水槽→高架水槽へ送るポンプが動かないため、受水槽の水は使えません。ここがかなり勘違いされているところです。

最近では緊急時用に受水槽に直接蛇口がついている場合もあります。マンションにお住まいの方は確認してみましょう。


そしてもう一つお話ししたいことがあります。


この受水槽なのですが、飲料水が入っているため定期的に業者による清掃をしなければなりません。また、いたずら防止のためフタに鍵をかけたりと管理に手間とお金がかかります。


小規模の建物の場合、水道水を直接ポンプなどで加圧しして送水する直結方式を採用してる場合が多く、受水槽を設置していない、あるいは撤去している場合があります。

水道水が清潔というメリットもありますが、その場合、断水で即座に水はでません。

そして建物の高い階までポンプで送水しているため、停電でも水がでません。
※階が低いと水道水の圧力のみで水がでる場合もあります。


続いて排水のお話です。

水が確保できても、地震で下水配管が破断してしまうケースがあります。排水すると他の階で悪臭がするなどといった場合は水が使用できません。

一戸建て、小規模アパートなどで下水ではなく浄化槽(簡単にいうと汚水をきれいにする槽)を使用している場合は汚水漏れの可能性は少ないと思いますが、停電が長引くと浄化槽ブロワーが止まる為、浄化槽の微生物が死滅します。暫定的にはしばらく使えるそうですが、浄化槽の機能は失われてしまいます。排水時は匂いなどに気を付けてください。


あまり無責任なことは書けませんが、大事なのは自分が住んでいる建物の仕様を十分把握する事だと思います。そして大規模災害時にはあまり住居のインフラを信用せず、避難することも大事かもしれません。 最後にこの記事が少しでも困った人にタメなれば幸いです。






 



↓↓電験3種の公式集を作りました↓↓



拍手[0回]

AD

シェアしてね

著書

プロフィール

HN:
アルティメット雅史
性別:
男性
自己紹介:
製油所、データセンター、化学工場を渡り歩いた設備安全評論家
取得資格は電験3種、消防設備士甲4、2級ボイラー技士、危険物乙4、電工2種、技術士一次試験合格(電気・電子)、フォークリフトほか

カウンター

お問い合わせ

忍者アクセスランキング

Copyright © 設備のマニアどっとこむ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]